-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-01-04 07:36 | カテゴリ:日記
三が日も過ぎてアレなのですが、皆様あけましておめでとうございます。

さて、去年の29日から31日まで、わたくし東京旅行に行っておりました。いやあアレですよ。マーケティング・リサーチとかロケハンってやつですよ。
いやーはっはっは、いわゆるセレブでメジャーなわたくしは何事をもゴージャスに過ごさなければ気がすまないタチでして、31日の3日目のみコミケ参加でも、これだけの時間的余裕と精神的余裕が無いと許せないタチなんですよねー。

…嘘です。新幹線も飛行機もまともに通っていないド田舎在住のわたくしは、最寄りの空港まで車で2時間・最寄りの新幹線停車駅まで高速バスで2時間半という過酷過ぎるアクセス条件のため、これだけの時間的余裕が無いと何も出来ないんですな。

ちなみに今回の旅行で「朝4時に起きて必死に車を走らせて空港に到着。その後で羽田空港からタクシーに乗ってビッグサイトまでタクシーを走られば、コミケのサークル入場には間に合う」という事が解りましたが、絶対やりたくありません。

さて29日当日。朝4時過ぎに起きて5時まで身支度をして出発準備。まずないだろうとは思いますが、当日本が売り切れないように30部を手搬入しようとした為、手間取る手間取る。だって134ページの本ですよ?単純に20kg近くの重さがあるんですから。

そして無事に飛行機にも乗れて朝9時過ぎに空港へ。当日アキバで遊ぼうと友人と待ち合わせまでしていたのですが、寝不足と疲れで夕方まで寝てしまいました。何とか当日の忘年会には間に合ったのですが。待ちぼうけさせてしまったニチブツくん、たかふろさん、ごめんなさい。

さて30日は明日のコミケでスペースデコレーション用の素材を探したものの、これが見事に無い。
よくコミケでスチール製のポスター掛けみたいなのを見るのですが、あれってどこで売ってるんだろう。

そんな訳でアキバのレトロゲーセン巡りと薄い本ショップ巡りで一日をつぶしてしまいました。ちなみに前日から泊まったビジネスホテルが思いのほかボロでして、真冬だってのに部屋にある布団がペラッペラの夏布団。
「このホテルは俺を凍死させる気か」とエアコンの暖房をつけたまんまでグースカ寝たところ、凍死はしなかったものの、見事に喉風邪をひいてしまいましたとさ。

…そして運命の31日。ビッグサイトまでのアクセス手段を何度聞いても覚えられない鳥頭のわたくしを見かねたKVCさんに同伴して頂きながら無事会場到着。

ここでわたくしは「脱衣麻雀、しかも1メーカー限定のこんなニッチな本、売れるワケないじゃん…」と不安な気持ちがマックスでした。いえね、主な原因は一冊も売れずに泣いて帰るという前日見た悪夢のせいですが。

そんな訳でプレッシャーにいたたまれなくなったのと、「どうせ開場と同時に買いに来る人なんかいないよね?よね?」と自分に言い聞かせてチョロチョロとスペースを抜け出して買出しに出かけて戻ってきたところ、すでに南部か「ダイナックス毒本」を買いに来てくれた方や差し入れを持ってきてくれた方が何人もいらっしゃったとか。ひいい、ごめんなさい。

「みぐぞうさんはいますか?」と聞きに来られたお客さんに、その都度「あーみぐぞうさんですね?今エロいものを買いに席を外してます」と、のすけさんは爽やかに答えていたみたいで。ぐぬぬ。

ちなみにぼくはエロいものを買いに行こうとしただけではなくて、今回の本のアドバイスをくれたいるまかみりさんにご挨拶しようとスペースまでお出かけしたところ、凄まじい人込みにモミクチャにされておりました。これで例年より二万人減だって?嘘でしょ。

結局何度かトライしたものの、その都度「田舎育ちには決して耐えられない人込み」に跳ね返されてしまい、半泣きでスペースに戻る時にはヤマジュン先生の未公開漫画が掲載された「薔薇族」の同人誌やら何かを買ってきて、のすけさんに「これいいですよー、これ」とムリヤリ読ませて「うわぁ」と声を上げさせる作業を黙々と行っておりましたが。

さて、そんなこんなで売り子の手伝いどころか嫌がらせのような行動を取り続けてしまったコミケでしたが、びっくりするぐらい売れてしまったおかげで印刷した「ダイナックス毒本」は通販取り置き分も含めて、ほぼ完売という自分でもびっくりする結果になってしまいました。

当日スペースに買いに来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

さて、ブログのコメント欄で「毒本欲しいよー」という要望があるみたいなので、「ダイナックス毒本」は再販しますよー。
本日印刷屋さんに詳しい入稿打ち合わせをいたしますので、委託販売の目処がつき次第ツイッターとブログで告知いたしますので。

そして夏コミ合わせに新刊も予定しておりますので、今度は自分のスペースで頒布出来たらいいなーと思いつつ、レポートを終わりたいと思います。

皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。