-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-11-23 11:24 | カテゴリ:パチスロ
鳴り物入りで登場した北斗の拳SEの記録的なコケっぷりに象徴されるように、今のパチスロも不作続きで閑散としていますなあ。

どうにも去年からのダメ台ラッシュで個人的な収支も大ピンチ。

そんな中バラエティコーナーや、旧台を再設置したパチスロが再び輝きを(個人的に)放っていると思うのですが。

そんな中、一部マニアの絶大なる支持と一般スロッターのダメ出しっぷりの落差が印象的だったあの台が再設置されたと聞いてN店に出撃!

その台の名は「大繁盛本舗
大繁盛



マニアックなリール配列と意味不明な液晶演出、脱力系の効果音が素晴らしい一品です。

特に液晶演出の意味不明っぷりは凄まじく、「舞台であるよろず屋本舗にサラリーマンが出社したかと思えばドアが開いた瞬間ソバ屋の出前に変わる」
「受付嬢が突然何かのボタンを押したかと思えばロケットが打ち上がり、オバケに変身する」
などなど、プレイしていてこっちの頭がどうにかなりそうな演出のオンパレード。

どう見てもクソ台です。本当にありがとうございました。

…となりそうな物なんですが、実は優秀なスペックとゲーム性・技術介入度の高さから、かなり面白い台なんですな、これが。

・基本は中リール青77目押し。スベリコマ数と出目によって目押しを使い分けて子役奪取。
・特定演出3連続はボーナス確定。32ゲーム以内解除確定演出を見抜くだけ。
・リプレイ2連で子役解除ゾーン突入。(ガセゾーン有り)

この3つを理解すれば、滅茶苦茶面白くなりますよ。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://migzou.blog84.fc2.com/tb.php/1-12ae43f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。