-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-22 00:49 | カテゴリ:ゲーム
ゾルゲ市蔵さんのブログの9月7日のエントリー「8bit年代記 第五回 - 若爾蓋記」で紹介されていますが、マイクロマガジン社の「ゲームサイド」誌に連載している「8Bit年代記」でMZ-700を特集したそうです。相変わらずゾルゲさんのアンテナは豪快に広いなあ。

MZ-700と言えばすぎもとさんの運営する「OPENSPACE-FUKUOKA」は屈指のMZ-700資料サイトなんですが、その中に「MZ-700おもしろゲームソフト紹介」というコーナーがありました。

実はわたくし、当時MZ-700が無性に欲しかったんですが、仕方なくMZ-2000で我慢していた悲しい記憶がありまして、その悲しみを紛らわせるがごとく数年前にヤフオクを利用しまくり、軽自動車が買える程度の金額を注ぎ込んでMZ-2000のソフトを買い集めた結果、MZ-700に太刀打ち出来るのかどうか実践してみようと思った次第であります。

かかって来い、MZ-700!定価の高さなら負けないぞ!

まあ、今回の企画は日本中で100人も理解出来ないような自己満足のエントリーですので皆様笑って流して下されば幸いです。
なお、事前にすぎもとさまの「MZ-700おもしろゲームソフト紹介」を読んでおくと、より楽しめますよ。

-------------------------------------------------
キャノンボール
ハドソン
MZ-2000(IPL)

今では「ポンピングワールド」「スーパーパン」という名前がメジャーになってしまった本作。スプライト表現の無いマシンなので動きは正直荒いです。

単音で奏でられるBGMは雨垂れみたいで物悲しい気持ちになるのはご愛嬌。ボールを完全に消してしまわないと得点が入らない・途中でミスをすると今まで消したボールが全て元に戻ってしまうというスパルタンなルールの為、見た目より遥かに難しいゲームです。







5段階評価
スコアが1000点超えた人は自慢してよし★★★★★
主人公の可愛らしいアホ面★★★★★
未だに3面が越せません★★★★★



ギャラクシーフライ
MZ-80B(M)
工学社


当時の工学社お得意のなんちゃってアーケード移植。資料が手元に無いので断言出来ないのですが、製作者は恐らく芸夢狂人さん。(MZ-80B、2000で作品発表の際には「ルリタテハ」「FALCON・S」名義ですが)
本家のように飛行中のエイリアンを狙って高得点、なんて出来るような滑らかな動きじゃないので結果的にショットの連打でなぎ倒すしかありません。エイリアンが一定数以下になると「カカカカカカ」という不気味な効果音が鳴り続け、画面中のエイリアンが総攻撃して来て大変恐ろしいです。




5段階評価
800点ボーナスは夢のまた夢★★★
エイリアンの区別が付きません★★★
面クリアごとに何故か流れる「第九」★★★★



花札げーむ こいこい

MZ-80B(B+M)
工学社


当時のアーケードゲームと比べてもひけを取らないほど美麗な画面はお見事の一言です。
3000円のカセットサービス代(長大なプログラムリストを打ち込む気力の無い人の為に市販してくれていた)を払うお金の無い貧乏な子供のわたくしは、毎日毎日プログラムリストを入力したものでした。

ゲームテンポの悪さと画面中びっちり埋まる花札の圧迫感で今遊べるレベルじゃないんですけど、当時はグラフィックキャラクターで埋め尽くされる画面に異常な興奮を覚えたものでした。





5段階評価
タイトル画面のDANに感動★★★★★
残念ながら脱衣は無し★★★
BGM無しが寂しいなあ★★★



ベースアタック
MZ-2000(B)
ベーマガ投稿作品


MZ-2000・80Bでグラフィック画面を使用するとゲーム速度が8倍遅くなるという事実が一般化しつつある時期に「だったらテキストキャラだけでゲーム作ればいいじゃん」と作られた本作。ベーマガ投稿作品でありながらアーケードゲーム「スクランブル」の雰囲気は掴んでいるなかなかのゲーム。

改造BASICで作られたゲームの為、何ヶ月にも渡ってベーマガ本誌に掲載されたプログラムリストに間違いが載り続けて編さんが謝り続ける破目になったといういわく付きの作品。




5段階評価
洞窟面の熱い壁よけ★★★★
自機の攻撃手段はミサイルのみ★★★
編「カーソルコントロールマーク・怖いヨウ!」★★★★★




タコタコあがるな
MZ-80B・2000(B)
ハドソン


タイトルから推察すると凧揚げゲームなのかなと思いますが、内容はただのモグラ叩き。単純極まりないゲームゆえにつまらないかと思いきや、そこかしこから「ピョコッ」と飛び出し捕まって「ピコピコピコ」ともがくタコちゃんが異常にラブリーで楽しくプレイ出来ます。ゲームの制限時間が異常に長く、遊んでいて途中で飽きるのが難点ですが。



5段階評価
タイトルで判断出来ないゲーム画面★★★★★
タコちゃん楽しそう★★★★★
お子様にもおすすめ★★★★★



ジグザグ
MZ-2000(B)
詳細不明


MZ-2000を買ったばかりで何もゲームが無い時に購入した電気屋さんがおまけで付けてくれたゲーム。当時はハードスペック何て知らないピュアな年頃だったので「やった!家でディグダグが出来る!」と勢い込んでカセットテープを読み込んでみると…

ディグダグとは似ても似つかぬゲームで、例えるならばタイトーの「ザ・ピット」と電気音響の「平安京エイリアン」を足して4で割ったような出来でした。この作品の存在に感じた悪い予感通り、以後わたくしのMZライフは茨の道を歩む事になります。






5段階評価
アーケードゲームが高嶺の花だった時代★
JR-100を彷彿とさせます★
突然ゲームオーバーは勘弁してほしいです★

バトルスペースシップ
MZ-2000(B)
ベーマガ投稿作品


元のゲームは任天堂の「シェリフ」とアタリの「アステロイド」を足したような内容なんですが、ワイヤーフレームで表現されるマイシップがアタリ風味で非常にクール。

操作性も「アステロイド」準拠で左右回転&エンジンで前進という操作性はなかなか難しく、キリモミ回転しながら画面外へ衝突するたびに失笑してしまいました。もうちょっとスピード感があれば名作なんですが。






5段階評価
にじり寄る敵戦艦★★★
マシン語ならば…★★★
意外に短いプログラムリスト★★★



パックマン/MZ-80B(M) 工学社 芸夢狂人
80B版はおなじみ工学社の勝手に移植シリーズでして、単色で描かれた不気味なフルーツと、鋼鉄のような迷路がパチモノ臭くてたまらない一品です。曲がり角で躓く操作性の悪さがゲーム性を台無しにしているのが勿体無いですね。




パックマン/MZ-2000(M)  電波新聞社 MZ-2000(B+M)

電波新聞社版はナムコの許諾を受けただけにそつなく纏まっていますが、足の遅いパックマンと削除されたコーヒーブレイクのおかげで移植度は中ぐらい。モンスターが画面中央で「出せ!出しやがれ!」とばかりに暴れまわっているのがすごく怖いです。ちなみにプログラマーはあの多部田 俊雄氏。



5段階評価
コーヒーブレイクは無し★★★
発売延期で丸坊主★★★★
暗黒太極拳★★★★

クレージーダンゴ
MZ-2000(IPL)
キャリーラボ


タイトル画面に表示される「このゲームは機雷に当たらないように路地に落ちているダンゴを 食べるという非人間的なソフトです。あなたがどれだけ非人間的なのかを試すソフトだと思ってこのゲームに挑んで下さい」という文章のデンパぶりと、テキストキャラだけのゲーム画面に地雷ソフトの臭いがプンプンしますが、実は非常に良く出来たアクションゲーム。

機雷の動きは基本的に往復運動だけなのですが、時々プレイヤーの近くにじっと留まってみたり、フェイントをかけて襲い掛かってみたりと一筋縄では行きません。ヤケッパチ気味のクリア画面も必見。

5段階評価
「アマテニス」はクソゲーでした★★★★★
見た目のショボさはゲーム性でカバー★★★★
機雷嫌い★★★★

ミサイルディフェンダー/MZ-2000(IPL) キャリーラボ
アンダーグラウンドシティ/MZ-2000(IPL) シルバーボールソフトウェア

技術力に定評のあるキャリーラボによって勝手に移植された「ミサイルコマンド」。この頃になるとBEEP音を駆使してシンセサイザーみたいに使いこなす技術が当たり前になってますね。普通に面白いです。「アンダーグラウンドシティ」は謎のメーカー・シルバーボールソフトウェアによるもので、間違いなく海外メーカーであろうクールなセンスに溢れております。特筆すべきはサウンドでして、コナミの「タイムパイロット84」のような金属質な効果音がたまりません。よくこんな音作れたなあ。







5段階評価
冷戦も今や昔★★★★★
この効果音だけでご飯三杯いけます★★★★★
なんでマイナーなMZに参入したんだろう★★★★★

さあ、3日もかけて記事を完成させたので、すぎもとさんへ連絡を取ろうとしたところ「杉本のマウスにしがみつ記」のブックマークにリンクを貼られているのを発見orz

ヤバい、勝負を挑む前から負けておりました。

まあ、非公式とはいえ「スペースハリアー」「ゼビウス」「ファンタジーゾーン」「スーパーリアル麻雀PII」が移植されたモンスターハードに挑む時点で負け確定なんですけどね。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://migzou.blog84.fc2.com/tb.php/119-317d6c68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。