-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-20 10:32 | カテゴリ:たわごと
なんだか「初音ミク」を巡る大手メディアの「ミク八分」が2ちゃんねるニュース速報板+を中心としてネットで話題になっていますね。以下ニュー速+のスレッドより抜粋。

・話題の「初音ミク」の画像を検索すると…あれ? 0件?─こんな不思議な現象が続いており、ネットで話題になっている。
 
Google、Yahoo!などで画像検索しても、肝心の初音ミクのイラストが出てこなかったり、「見つかりませんでした」となる。
 情報を総合すると、画像がヒットしなくなったのは10月17日夜ごろから。Googleで画像検索すると、表示される画像サムネイルの中に、おなじみの初音ミクのイラストは見あたらない。
無関係なイラストが表示されるサイトに飛んでみると、そこには初音ミクのイラストが掲載されている場合もあり、「さすがはGoogle、巧妙に避けている」と変に感心されるほど。(抜粋)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/18/news040.html

・TBS「アッコにおまかせ!」でひどい扱いを受けてネットで大騒ぎになったばかりだけれど、またもや妙な事件が。16日、Wikipediaの初音ミクに関する項目が削除されていた。
 削除はいたずらなどではなく、記述が著作権侵害に当たるとされたためだ。もうひとつ、Googleで「初音ミク」と画像検索しても、肝心な画像がまったく出現しない現象が起こっている。
 立て続けに起こったために、ネットユーザーの中には「これは電通の陰謀」などと熱心に主張する人も現われている。その根拠としては、TBSが電通と関係が深いといわれている、「アッコにおまかせ!」を制作しているホリプロ所属のバーチャルアイドル「伊達杏子」を電通が押しているらしい、といったことが挙げられているようだ。(抜粋)
http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/2007/10/18/

※まとめサイト:http://matome.info/HatsuneMikuImageSearch/


ネットで評判の極めて悪い企業が絡んでいるだけあって、その勢いは祭りレベルまで発展していますが…個人的な見解を言わせて頂きますと、こういったネット関係の言論封殺や検閲・工作活動はバレて炎上するのが大体のオチと決まっておりますので、特に企業はこういった小細工をしないほうが賢明だと思うんですけどねえ。

ざっと思い出しただけでもキッズgooの左翼工作員による偏向フィルタリング事件共同通信とYahooがタッグを組んで民主党の支持率を操作した事件を始めとして、取り上げればキリがありません。その中でもTBSはぶっちぎりトップの捏造率というのも凄いですけど。

まあそれはさておき本日はニコニコ動画で見かけた「初音ミク」ネタで琴線に触れたものをご紹介します。

おっさんゲーマーの琴線をゆさぶりまくる名動画ばかりですよ。

これらを見ていると、つくづく30年代中盤のおっさんゲーマーは物凄く幸せな時代を体験したんだなあと感慨に耽ってしまいますね。







この活躍っぷりに、先輩であるボーカロイド「MEIKO」さんも頑張っておられます。



しかしまあ結論としては、こんな面白い物を規制どうこうしようとするゲスな輩もアレですが、皆さんもうちょっと大人の気持ちで落ち着いて対応してみようじゃありませんか。

つまらない工作活動に精を出す企業は没落するのが世の定め。

それを生暖かく見守ろうじゃありませんか。



DIO様のような表情で。
dio.jpg



【ジャンル】:ゲーム 【テーマ】:ゲーム音楽
コメント(3) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://migzou.blog84.fc2.com/tb.php/128-c1f2c79e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。