-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-01-04 20:47 | カテゴリ:日記
あけましておめでとうございます。年明けの更新が三が日を過ぎているあたりで今さら感丸出しでアレですけれども。

※尚、今回のオフ会レポートはわたくし特有の嘘表現に塗れておりますので、関係者の方々は笑ってスルーして頂けると有難いです。

さて、わたくし三が日は福岡のオフ会に参加させて頂いておりました。
事の経緯は、去年の11月ごろにお友達のよるきちさんから「福岡で、GMCのメンバーと新年会やるんだけど、良かったら参加しない?」というお誘いがあったからなんですが。
※GMCとは、80年代にモンキーハウスというゲームセンターでハイスコアを続々と叩き出していた人達で構成されたゲームサークルです。
■参考リンク
チャレンジ!ハイスコア検索・福岡 モンキーハウス本館の検索結果
歴史に残る凄腕ゲーマー(2ちゃんねる過去ログ倉庫)


ぶっちゃけ、スコアラーでも何でもないわたくしが参加するのは余りにも場違いなので、「その日は星占いで悪い結果が出てるしー。ぶっちゃけチョー行きたくないんですけどー」スイーツ(笑)丸出しの口調で丁重にお断り申し上げたところ「てめぇナメてんじゃねえぞ」と力也ばりの優しい口調でご返答されたので、ガタガタ震えつつもとっておきのエプロンドレスを着込んで参加する運びとなりました。

年末年始の天気はわたくしの参加を歓迎するかのごとく猛吹雪に襲われ、行きの道中で何台か事故った車が散見されるほどの幸先の良さ。



正月早々ディープブルーな気持ちになりながらも、無事によるきちさんの待つ山口県に到着。

よるきちさん宅に収納されている基板と筐体の多さに驚愕しつつ何枚かのレア基板をエプロンドレスの胸元へせっせと隠していると、無理やりねじ込んだモデル2基板が自重量でエプロンドレスを引き裂きながら豪快に落下。新築のよるきちさん宅のフローリングに豪快に穴をあけてしまいました。








▲よるきちさん所蔵の基板と筐体たち。何とマニアな!

温厚なよるきちさんもこの時ばかりは激怒。「ドットリ君」の基板(資産価値100円)で往復ピンタを128発ほどかまされた挙句、宮元武蔵よろしく庭の木に3時間ほど吊るされてしまいました。

その後何とか許しを頂き、よるきちさん友人のうめさんと一緒に1円パチンコに出撃。ここで一つの疑問なんですけど、元ゲーマーのパチンコ依存率の高さは何故なんでしょうかねえ。4時間潰して3千円も使わないのは非常にリーズナブルだとは思いましたが。


▲うめさん近影

その後はよるきちさん・うめさんと一緒にスーパー銭湯にお出かけして、ひとしきり80年代アーケードゲームの濃ゆい裏話を堪能した後よるきちさん宅で死んだように爆睡。

2日目は高速バスで福岡へ。福岡にてG.M.C.VNM@VENOMさん・ぶいさん(G.M.C.ZV)・松尾さん(G.M.C.MATSUO) ・DURANさん(G.M.C.DURAN)・ NKさん(G.M.C.N.K) ・あとまさん(G.M.C.INI) ・ぼうしのあんちゃんさん(G.M.C.CAP) ・ドラえもんさんという錚々たるゲーマーの人達が勢揃い。

特に印象に残っているのは、モツ鍋のテーブルでご一緒させて頂いたDURANさんでありまして、噂によると「ぐわんげ」「サイヴァリア」で鬼気迫るプレイが有名な縦シューターでありながら、ゲーセンでプレイしていたのは「CR仮面ライダー」というギャップの凄まじさにびっくりしてしまいました。

実はわたくし、この日の夕方ぐらいから体調が悪くて下痢と頭痛に悩まされておりました。おかげでモツ鍋屋以降の記憶がほとんどございません。



ここでお会いした方々、何か失礼がありましたらすみませんでした。この場にてお詫びしておきます。…あと、某ボーリング場さん。トイレの紙ぐらい切らさないで下さい。おかげで便座クリーナーでお尻を拭くハメになってしまいましたよ。

その後午前2時に体内電池が完全に切れたわたくしは、フラフラになりながら生まれて初めて泊まったカプセルホテルで睡眠をとったのですが、前日よるきちさん邸でしこたま観賞させられた「必殺」シリーズ屈指の異色作「翔べ! 必殺うらごろし」が脳裏に焼き付いていたらしく、ゴッド姉ちゃん・和田アキ子と狂気の記憶喪失殺し屋おばさん・市原悦子に追い掛け回されて惨殺されるという悪夢を見てしまいました。
時代劇 翔べ!必殺うらごろし 第01話 「仏像の眼から血の涙が出た」.avi_000156423

れる恐怖の一夜」.avi_002475642

時代劇 翔べ!必殺うらごろし 第02話 「突如奥方と芸者の人格が入れ替わった」.avi_002487287

れる恐怖の一夜」.avi_002478545


おまけに何故かわたくしの携帯電話も豪快に故障してしまい、日ごろの行いはこういった所で出るんだなあ、と泣きそうになりました。

その後よるきちさん・うめさん・VENOMさん・DURANさん・まつおさんと一緒に、北九州レトロゲーマーの聖地・黒崎フレンドに到着。(この凄まじさは片手間で紹介出来ないほどなので、後日別記事にてアップします。)




ちなみに朝食の焼きそば定食が相当にありえない量で、皆さん顔色を紫色に染めながらも完食。わたくしも含め、皆さんいい年なんですから来年から麺づくしのご飯は控えましょうね。



この店のレトロゲームのラインナップはただ事ではなく、スターフォース・魔獣の王国・モトス・影の伝説・ホッピングマッピー・バブルボブル・スノーブラザーズ等の名作レトロゲームが現役で稼動しておりました。

ここでDURANさんは「ダブルウイングス」、VENOMさんは「パロディウスだ!」をプレイ。どちらも全国一位のスコアラーのプレイを間近で見られる奇跡に感激していると、お二人とも前日の徹夜が響いたらしくVENOMさんは1周でギブアップ・DURANさんはラスボス稼ぎの途中で痛恨のミス。それでも二人とも神がかったプレイでした。





その後、前日甘デジ「黒ひげ危機一髪」で2万負けという地獄を味わったよるきちさんと「CR仮面ライダー」が打ち足りないDURANさんの希望でまたも懲りずにパチンコ屋へ。わたくしもお付き合いで最近ハマっている「パチスロ倖田來未・LIVE IN HALL」を試し打ち。ホール内のオヤジ打ち比率と比較しても平均設定はありそうなのでちょっぴり期待。この台は偏見を持たれがちの台ですけど、知識介入性・技術介入性とも申し分ない名機だと思いますよ。




結果は1時間足らずで1万円程度の勝ちを収めて撤収。ライダーボーナスを引けてホクホク顔のDURANさん・まつおさん・VENOMさんとはここでお別れ。

その後よるきちさん・うめさんとホームに行き交うギャルどもの生足率の高さにムラムラしつつ電車で帰るのですが、お二人とも色んな意味でお世話になりました。ありがとうございました。

後日、オフ会の写真を整理していると、モツ鍋屋でのよるきちさんがアシュラ男爵みたいになっているのを確認してちょっぴり恐怖に包まれましたんですが、その後いかがお過ごしでしょうかよるきちさん。片足の疲労骨折といい、とりあえず松崎しげるの呪いは早めに祓っておく事を強くオススメしておきます。



管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://migzou.blog84.fc2.com/tb.php/143-6b175527
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。