-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-24 21:52 | カテゴリ:パチスロ
こんにちわ。先日麻雀物語の設定5で4000ゲーム近く回し、ビッグ4・レギュラー13を叩き出したみぐちゃんです。
極悪三姉妹にケツの毛までむしられました

2年も前の台の液晶に文句を言うのはアレなんですが、
oppai.jpeg

液晶のグラフィック、もうちょっと何とかならなかったんでしょうか

あれじゃファイブウェイズのエロアニメですよ

…はい、ただの愚痴ですね。同じ店の秘宝伝でビッグ6・レギュラー25の記録に比べれば、ムラの範疇ですよね


さてさて、先日レトロパチンコに超お詳しいnobさんにリンクをお伺いしたところ、お許しを頂きました感激から、1990年に発売されたパチンコの麻雀物語について語る事にするのです。

当時のわたくしの日課と言えば、ファイナルファイトの1コインクリアに血道を上げていた頃でして、大阪のセガ直営店で初の1コインクリアをやらかし、うかれ気分でロックンロールでした。
20061224223011.jpg

1コインクリアでしか拝めないあきまん先生ご尊顔

そして、同じ雑居ビルのフロア内にあるパチンコ店で初めて打ったパチンコとして偶然出会ってしまったのです。
パネルに描かれたロングヘアーに潤んだ瞳の美少女に。
(※パチンコ版麻雀物語の画像はnobさんのブログより拝借させて頂きました。)
cr_mj.jpeg



くりいむレモンpart8・part12のいけないマコちゃんに似てる気がしますが可愛ければ問題なしです(`・ω・´)
m1.jpg

>m3.jpg

m2.jpg

今見ても高クオリティですねー


訳も解らず500円玉を入れて見よう見まねでハンドルをひねりますが、面白いようにお金が溶けていきます
当時、100円で30分から一時間でたっぷり遊べていたゲームに比べて、現金消化スピードの速い速い事

貧乏学生だった当時のわたくしの財政状況で、一万円といえば余裕で半月は暮らせる額です
そんなわたくしの投資金額は一万円近くに膨らんでいたところ

訳が解らず、大当たりする台

隣のおじさん「良かったな兄ちゃん!確変やで!」

わたくし「(ひきつった笑顔で)そうですね!

保留連しなかったのを見た隣のおじさん
「残念やったな兄ちゃん。けど確変やで!」

わたくし「(ひきつった笑顔で)そうですね!

笑っていいともの観覧客のように「そうですね」を連発するテンパッたわたくしの脳裏にグルグル渦巻く「確変って何だ!?」という疑惑

どうやら確率変動というらしいが、「確率が変動するという事は、今以上にお金を使ってしまう可能性もあるじゃないか!!」と額面通りの勘違いと被害妄想で頭が一杯になるわたくし

2箱目を下ろそうとする店員さんに「ぼ、ぼくこれでヤメます!」と伝えるわたくし

店員さん「いいんですか!?確変中ですよ!?
わたくし「は、はい!用事があるもので!!」

逃げるようにホールを後にし、換金した額は8000円。
2千円の負けが余りにも悔しく、「今夜の晩メシはそうめんだな…」と悲しさいっぱいにつぶやくわたくし。

当時のわたくしには、2千円以上の損失を負っているとは全然気付きませんでしたが。

もしもタイムマシンがあったら、当時の自分を力いっぱい張り倒したい気分でいっぱいです

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://migzou.blog84.fc2.com/tb.php/27-851f28d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。