-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-08 21:34 | カテゴリ:日記
皆様大変ごぶさたしておりました。

さて、去年の年末から今に至るまで、新しいエントリーはおろか、コメントレスすらせずにブログを放置し続けていた訳ですが、これには色々事情があったんですよー。

変なアンチのストーカーに粘着されていたとか笑えないエピソードもあったんですが、それよりアレですよ。ツイッターですよ。

それまでは「文字数制限の厳しいツイッターで何をつぶやくってんだ。「仕事中に荷物を持ち上げようとしゃがんだらパンツ破れたなう」とでも書けばいいのか!ケッ、バカらしい!」とパチンコに大負けしてやさぐれたオヤジのような毒づき方は…いや、してないんですが。ちなみにパンツが破れたのは事実です。それも2日前に。

いや、ツイッター面白いですよー。どっぷりハマッてしまいました。そりゃもう、一ヶ月以上もブログを放置するぐらいに。
それまでのブログやSNSとは違った「色んな人との距離感が物凄く近い」という不思議な感覚にどっぷり浸かってしまいました。

元カプコンの神グラフィッカー・あきまん氏や、有限会社フューパックの社長・藤島聡さん、SNKプレイモアのディレクター・松下佳靖さん、ゲームライター・プログラマーの岩崎啓眞さんといった、あこがれの人に直接ツイート出来て、運が良かったらレスがもらえる。これは今まで体験しなかった事なんですよ。

わたくしがツイッターを始めたのが去年の11月頃でして、右も左も解らないド初心者のわたくしは、ツイッターという広大な世界に立ち向かうべく奮闘したのですが、人より遅れてスタートしたツイッターライフ。「フォロワー数ゼロ、ツイート数ひと桁」というわたくしのステータスは、ドラクエに例えるならば、「レベル1・防具:ぬののふく・武器:こんぼう」レベルでして、そんなわたくしをフォローする人などいるはずもなく、ゲーム関係で興味を惹くツイートをしている人をこちらから片っ端からフォローしたのでした。

ちなみにフューパックの社長さん・藤島聡さんは25年以上前の太古のマイコン時代の時に、若干14歳でありながらゲームプログラムを雑誌に投稿していた人でして、わたくしの愛機mz-2000というマイナーパソコンでのゲームライフを大変豊かにしてくれた恩人なのでした。




当時のゲームを何本か動画にしたので、ご本人にお知らせしたところ「若気の至りとは恐ろしいです。恥ずかしくて穴があったら入りたい」とのご返信を頂きました。

それはさておき、そんなフォローした人の中で囁かれる単語「基板部」。それはアーケード基板をこよなく愛するクレイジーな漢たちの集う狂気の部活動なのでした。

そんな人達と仲良くなろうとするわたくしの心境は、差し詰め「西部劇に出てくる丸テーブルを囲んでトランプに興じる荒くれ者がひしめくバーで、カウンターでミルクを注文する流れ者のガンマン」の心境でした。

そりゃもう、例えるなら基板屋さんのセールに午前5時から並ぶ「基板部」の荒くれ者達の中にポツリと紛れ込む新参者のわたくし。

「オウ兄ちゃん、見ないツラだな。ここがどんな場所だか解ってんのか?」
「ここはおめえのような坊ちゃんが来る場所じゃないんだぜ!ガハハハハ!」

そんな荒くれ者を尻目に、店員さんに「セール品のCPS2マザーとマーヴルVSカプコン、それとF3マザーとエレベーターアクション・リターンズを下さい」と注文するわたくし。
そして、そんなビギナー丸出しの注文を聞いて下品にゲタゲタと笑う荒くれ者たち。

「ギャハハハハ!聞いたか~?いまどきCPS2マザーだってよ!帰っておめえのマザーのオッパイでも吸ってた方がいいんじゃねえか!?」
「違えねえ!ガッハハハハハ!!」

…という妄想が頭を駆け巡った訳ですが、実際にはそんな事はなく、純粋にアーケードゲームが大好きな紳士の社交場だったのでした。
そんな彼らの熱気に当てられ、数年前に封印したはずの基板熱が、わたくしの中でメラメラと燃え上がってしまいました。

しかしうちにあるのは、AVケーブルもJAMMAハーネスも無い、薄汚れた大昔のコントロールボックス・VEGA Jrのみ。(パナツインロングとKIC-045は引越しの際に捨てられた)
ベガjr本体

しかもVEGA Jrはカードコネクタがとっくの昔に廃盤になっており、ハーネスの新規作成すらほぼ不可能な状況という。

そしてとどめをさすが如く、家族に廃棄させられかけたゲーム基板の数々は趣味のグッズで溢れる魔窟と化した自室の、さらに押し入れの遥か奥深くに押し込まれており、その発掘作業だけで何週間かかるか全くメドが立たないという体たらく。
魔窟
押入れ1
押入れ2

んーと、この状況を簡単に説明しますと「家の押入れからスーファミ本体は出てきたけど、AVケーブルとACアダプタ・コントローラーが全部捨てられて丸裸の状態。おまけに当時買ったソフトは押入れの遥か奥」みたいな感じでして…


このチェックメイト寸前の状況で、一体なにをどうすればいいんでしょうか。

つづきます。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://migzou.blog84.fc2.com/tb.php/342-d8f23794
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。