-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-09 09:59 | カテゴリ:日記
先ほどipodに落とした往年の名ラジオ番組「電気グルーヴのオールナイトニッポン」を聴きながら車を運転していたところ、同番組の名物コーナー「ギブ&迷惑」のネタ電波を受信しました。


※テキストリンク

このまま忘却の彼方にしてしまうのも惜しいので、ここに垂れ流しておくことにします。番組はとっくの昔に終わっちゃってるしね。

-------------------------
売ります買います。


息子に「たまにはどこか遊びに連れていってよ」とせがまれて、ショッピングセンターを冷やかしにうろついてたガッツ(石松)が、デパート店内にベタベと貼られた日本ユニセフのポスターに、救済対象よりも大写しの写真で映っているアグネス・チャンのアルカイックスマイルに腹を立て、持っていた筆ペンでヒョロリと毛の生えたデカボクロを書き込んだり、前歯を交互にお歯黒にするといった小学生さながらの落書きに夢中になりつつもガッツにしてはクールな笑顔で

「よし、これでワンツーのラッシュは終了だ。お次は最後の仕上げでアッパーカットだ」と、おもむろに言い放って、ポスターのアグネスの目に画鋲を突き立てようとしたところで、他の買い物客の通報で警備員が多数ガッツを捕まえようと押しかける。

「チッチッチッ、俺のアートも有名になったもんだな。おいおい、サインは一列に並ばないと書いてやんねえぞ!」とクールなアーティストを気取ろうとするが、動物に説教は無駄と判断した警備員は制止の言葉より先に小銭を詰めた靴下で殴りにかかり、ガッツのテンプルにクリーンヒットするかと思いきや現役時代のディフェンス技術で靴下の真ん中を綺麗にパリングで弾き返す。

ところが警備員の持っていた靴下がのびのび素材だった為、ガッツのガードした腕を軸にビヨンと伸びた靴下が綺麗なアーチを描いてガッツの後頭部に乾いた音を立ててめり込み、朝食べた「おっとっと」を口から撒き散らしながらきりもみ状に吹っ飛んで、ショッピングセンター食品売り場にピラミッド状に積んであったケンちゃんラーメンに頭から突っ込むシーンをモチーフにしたデジタル時計を集めています。

金に糸目は付けません。どちらか一方でも可。

また、桃缶のシロップだけを主食にしている方、どんどん連絡下さい。

-----------------------

ふう。往年のハガキ職人のような破壊力は出せなかったけど、こんなもんかな。

それはそうと、こんな駄日記のカテゴリは適当でいいやとカテゴリチョイスをしていたら、可愛らしいアスキーアートやら「ひとりごとのようなこと。」「頑張れ自分。」みたいなポエミーなカテゴリがズラズラ並ぶ中に、ぽつりと「ハゲ」というカテゴリがあるのはどういう事なんだ。

面白いから、今回のカテゴリは「ハゲ」ね。
【ジャンル】:日記 【テーマ】:ハゲ
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://migzou.blog84.fc2.com/tb.php/345-a17b0e86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。