-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-03-10 01:45 | カテゴリ:ゲーム
いつかは採り上げよう採り上げようと思っていたんですが、やっとこ後悔公開するふんぎりが付きました。

今回紹介致しますのは、わたくしがゲーセンで牧歌的に「麻雀狂時代」などを嗜んでいた時代に、所用で入った喫茶店に置いてあったBET式脱衣麻雀「アマンドピンキー」です。
A0.jpeg.jpg


今となっては懐かしいテーブル筐体に座り、注文したモーニングセットをもしゃもしゃと頬張りながら暇潰しにプレイしていたところ、ファーストプレイでも画面から滲み出る毒素のようなオーラに吸い込まれそうになったのを今でも覚えています。
A1.jpeg.jpg

危うし優ちゃん

1988年当時でもスピード・グラフィック・サウンドの全てが見劣りのするハード性能で、この艶かしさは何なんだろうと驚愕しましたね。
ちなみにハード性能が見劣りするのも当たり前の話で、当時のDYNAXはロイヤルマージャンのサブボード物を多数リリースしておりました。
華かんざし

見よ!この絶望的なパレット数を

ちなみにロイヤルマージャンの発売は1982年。ハード性能が日進月歩の時代で、何でわざわざ6年前のハードのサブボードで新作ゲームを作るのかというと、ロイヤルマージャンはぶっちゃけ違法ギャンブルマシンとして稼動していたので、ゲームセンターとは違う需要があったんですな。
0000.png

そんな時代の回顧録はこちらで拝めます。

もちろん、喫茶店でのんびり時間潰しにプレイする需要もあったのですが。

ゲームのストーリーとしては、説明するのもバカバカしいんですがソファーでうたたねしている優ちゃんに忍び寄る魔の手!アガった回数によって進行するハプニング・ストーリーという感じでしょうか。

当時の脱衣麻雀の常識を根底から覆す狂ったストーリーと過激な内容。
褒め言葉として言わせてもらいますが、これ作った人はあたまがおかしいです

PSG単音で奏でるハプニングシーンでの「でれーれーれー、でれれれれれれれれー」という投げやりな曲は今でも忘れられません。

A3.jpeg.jpg


スコア式麻雀と違ってザブザブ現金を飲み込むシステムで、当時高校生だったわたくしの財力でどうにかなるシロモノではなく、設置してあった喫茶店に何度かリベンジを挑んだものの、結局ハプニングストーリーは最後まで拝む事は出来ませんでした。

A00.jpeg.jpg

A4.jpeg.jpg

この続きはさすがに掲載できません

何年かの後に基板を購入できたんですが、当時のDYNAX基板はデフォルトで画面が上下反転しているという始末。

コントロール部分の結線を2P側にしてフリップフロップボタンを押せば解決出来るんですが、当時のわたくしにそんな知識はありませんでした。

結局、逆立ちしてプレイという極めて原始的な方法を取ったんですが、親にその姿を目撃された時はさすがに泣きたくなりました

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://migzou.blog84.fc2.com/tb.php/60-d1562629
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。