-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-04-20 00:22 | カテゴリ:ゲーム
ここ数日暇を見つけては「逆転裁判4」をやっているんですが…期待が大き過ぎたせいか前3部作に比べてイマイチ盛り上がらないのが正直な感想です。

これって何故なんだろうと考えてみたら、主人公のおどろきくんのキャラがイマイチ立っていないのと、一話の展開が変化球過ぎたからだと思うんですね。

逆転裁判1の導入部は「無実の罪を着せられている親友を助ける為に弁護士として悪戦苦闘する」という感情移入しやすいストーリーの為、初プレイのユーザーでもすんなりプレイ出来たのですが、今回の「4」はなまじ捻った展開とメインキャラクターの情報が圧倒的に説明不足な為にプレイヤーは置いてけぼりにされる始末。しかも前作の主人公が変わり果てた姿で出て来る為に、前作をプレイした人間は「なるほどくんに何があったんだ」と気にかかって仕方がありませんし。
20070419235507.png


主人公のおどろきくんの腕輪の秘密や生い立ち、師匠の牙琉 霧人についても圧倒的に情報が不足しており、1話を解いた時点でも疑問点ばかりが残ってスッキリしないんですよね。

あと、牙琉検事となるほどくん二人の「何か言いたい事があるなら言ってごらんよ。まあ、僕は全部真相を知ってるけどね」といった態度に少々イライラしてみたり。敵からも味方からも小馬鹿にされてるみたいで。
475_00.png

アンタ変わっちまったよ

現在4章まで進めただけなので、エンディングを見た後に評価がガラリと変わるかも知れませんが、現在の感想はこんなところです。あ、2章はなかなか面白かったですよ。イカサマサカイさん、かわいいなあ。
601_00.png

622_35.png


ところで、2章に出て来る河津京作がういちに見えて仕方が無いのはわたくしだけでしょうか。(実はこれが一番言いたかった)
kawadu.jpeg.jpg

200704181123000.jpg
【ジャンル】:ゲーム 【テーマ】:逆転裁判
コメント(9) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://migzou.blog84.fc2.com/tb.php/79-a625925e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。