-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-06-03 00:15 | カテゴリ:ゲーム
先日、棚に押し込んであったDVDを整理していたところ、川尻善昭氏監督の「妖獣都市」が出て来ました。20年前の作品とは思えないほどリアルで美しい作画と、流麗な動き・重厚な演出・声優陣の熱演は今見ても色褪せないほどです。そして何より妖艶な美女達のセクシーショットは凡百のエロアニメが束になっても追いつけない程であり、特にソープ嬢のエロ描写は安藤ありささんの熱演も相まって強烈に印象に残っておりました。
y03.jpeg

y02.jpeg

y01.jpeg

当時未成年であったわたくしにとってソープ嬢の泡踊りシーンはとてつもなく衝撃的であり、「いつか大人になってああいう思いをしてみたい!」と硬く心に誓ったものでした。
20070602221517.jpg

こちらは18禁アニメ「SOAPのMOKOちゃん」。声優さんがピカチ○ウの中の人という以外は見所ないです
さて今回は、拙ブログで初めて取り上げるニチブツ作品の「おとなの麻雀」について語りたいと思います。
otonano.avi_000006500.jpg

otonano.avi_000015283.jpg

デモ画面での「入浴料100円」というのはシャレが効いてていいですね。ソープ嬢と得意技が表示されるんですが「遊覧船」「逆さ潜望鏡」など当時の純真なわたくしではどんな必殺技が炸裂するのか想像もつかず、是非ともこの目で拝んでやる!と熱く燃えたものです。
wkaiten.jpeg.jpg

otona.jpg

100円を投入するとフロント嬢より対戦するソープ嬢の特技を教えてもらうのですが、綺麗な顔してえげつない単語を口にするギャップが堪りません。というかこのフロント嬢にサービスを受けたいと思うのはわたくしだけでしょうか
otonano.avi_000630350.jpg

ザ・昭和のエロ!って感じのセンス、嫌いじゃないです

ギャルに対面するまでにフロントを通って指定された個室に向かう演出はいい雰囲気を醸し出しております。なんかどっかで見たボーイさんなのが少々気になるところですが。
ot0001.jpg


ソープ嬢の持ち点をゼロにすれば晴れてサービスを受けられるのですが、規定点数に届かない場合はバスタオルを纏ったギャルに「がんばってね」「早くおいでよ」と誘われるのも憎い演出ですね。
ot0008.jpg

ゲーム内容もニチブツ麻雀の操作性が腐る前の作品だけあって、ノリのいいBGMとサクサクした操作性は好感が持てます。イカサマアイテムなどは無く、配牌時に牌交換出来るファーストチャンス、テンパイ状態で流局した時にはラスト1牌を引けるラストチャンスがあるのみのシンプル構成ですが、むしろゴテゴテと使えもしないアイテムが並んでいたりするよりはデフォルトで牌交換とラストチャンスが使用出来るほうが遥かに嬉しいと思います。

さてお待ちかねのご褒美シーンですが、ソープ嬢ごとに違った特技を惜しげもなく披露してくれます。サービスを受けるお客さん側もギャルというのも嬉しい配慮ですね。これが薄汚いオヤジが満面の笑みでサービスを受けている姿でも入れた日にゃ、不快感でのたうち回るところでした。
otonano.avi_000224916.jpg

otonano.avi_000289350.jpg

otonano.avi_000419283.jpg

otonano.avi_000618933.jpg

スナップショットだけでは伝わらないと思いますが、独特のBGMに併せてヌルヌルといやらしくアニメーションする様は絶品の一言。当時の脱衣麻雀ハードという決して高くないスペックにしては破格の出来だと思います。尚、本作にエンディングは存在せず、ギャルに敗北した時にコンティニューしないと満足して退店という事でエンドとなります。

当時それなりのヒットを遂げた「おとなの麻雀」ですが、マイナーチェンジ版の「金津園のおんな」「究極の女」というBETタイプも発売されました。フロント嬢がバストショットで表示される所と、なぜか音源がPSGになっていたりとテラクレスタみたいな変更点以外は特に見当たらないので無理に購入する必要は無いと思います。

当時わたくしが「おとなの麻雀」をプレイしたゲームセンターは、大阪梅田の繁華街にあるゲーセンで、入り口手前に設置されていたのですが多くの通行人が通る中プレイするのはなかなかの度胸が必要だった事が今でも記憶に残っております。今考えると罰ゲームクラスの羞恥プレイでしたね。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://migzou.blog84.fc2.com/tb.php/90-cd94eb1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。